ひかりテラスとは
About Hikari Terrace

 

「ひかりテラス カランコエ新松町」とは

共に生き、共に創る。

私たちが暮らす地域にはお年寄りはもちろん、子どもから大人まで様々な方が暮らしています。
その中には一人で暮らすにはなかなか不自由で困難さを抱える方も多くいらっしゃいます。
大人も子どもも高齢者も、健康な人も何かのハンデを抱えている人も、
同じ地域で人々が手を取り合い、助け合い、「共に生き、共に創る」ことが出来る場所。
「ひかりテラス カランコエ松新町」は、そんな場所になればとの思いから産まれた住宅型有料老人ホームです。

 
名前にある「カランコエ」の花言葉は

「幸福を告げる」 「たくさんの小さな思い出」 「あなたを守る」

その花言葉に相応しい、皆様の思い出を大切にしながら幸福を告げることのできる
あたたかいホームを目指し運営しています。

 

「ひかりテラス カランコエ松新町」の強み

1. 私たちは「思い」を込めてホームを運営します

ホーム運営に関わるスタッフはホーム長をはじめ、みんなが高齢者福祉畑を長く歩いてきました。
そんな中で「こんなホームがあったらいいな」という「願い」に似た思いを抱えています。ただホームを運営するのではなく、「理想」を形にしていくチャレンジをしていきます。

2. 薬剤師、ケアマネジャーがしっかりサポートします

「ひかりテラス カランコエ松新町」の経営母体は「ひかり薬局」という調剤薬局を運営しています。
そのため、薬剤師が在宅患者様のお薬の管理や服薬指導をしっかり行うことができます。
また「ひかり薬局介護相談事務所」では6名のケアマネジャーが自宅で暮らす多くの方の支援を行っています。
地域の医師、サービス事業所のネットワークを大切にホームの方たちをサポートします。

3. 住宅型有料老人ホームだからこそ・・

「住宅型有料老人ホーム」は施設ではありません。
「ホーム」=「『お1人おひとりの自宅』の集合体」です。だから自由です。今まで通っていたデイサービスに行くもよし、地域の行事に参加するもよし・・行きたいところがあれば、ぜひ行きましょう。お手伝いします。一度きりの人生です。
入居される方も私たちも決してあきらめず、どうすれば実行できるか、一緒に考えていきます。

 

~私たちのチャレンジ!~

入居して下さる皆さんが「ここに来てよかった」と思って頂けるようスタッフがあたたかい気持ちで心を込めてサポート致します。また日中「今日の私の予定はこれ!」「これは私の仕事」「私の楽しみ!」等を実感して頂ける「取り組み」を少しずつですがご用意します。
「ホーム」も地域の一員です。ホームにいても『地域の中でくらしている』ことをと実感して頂けるよういろいろな行事を企画し、実行していきます。

 


  • ホームを活用して地域のみなさんに参加してもらえる各種講座や行事の開催!

  • 誰でも座って取り組める「内職的作業」を準備。出来上がったものを地域に!

  • 毎週、みんなでおやつ作りやみんなが観たい映画の鑑賞会、ホームの暮らしが楽しくなるように!

  • 町内会の一員として、町内の運動会、夏祭り、清掃作業等の行事も一緒に参加!
 

併設施設 「ヘルパーステーションなないろ」とは

「ひかりテラスカランコエ松新町」は、住宅型有料老人ホームであるため、介護が必要な入居者様は、併設の訪問介護事業所の「ヘルパーステーションなないろ」のスタッフが担当ケアマネジャーのケアプラン(サービス計画書)に基づいて、介護の支援をさせていただきます。

また、事業所の名前にある「なないろ」とは赤・だいだい・黄・緑・青・藍・すみれ色の7つの色をさします。
「入居者様それぞれのカラー(個性)を大切にその個性を、そのまま生かせる場でありたい」と、私たちの思い込めた名前になっています。

 

会社概要(運営法人)

商号   株式会社ひかり薬局
英文表記   Hikari pharmacy Co.,LTD.
代表者   代表取締役 赤澤 実樹
設立年   1994年(平成6年)5月30日
資本金   1,000万円(2019年12月31日現在)
本社所在地   〒704-8174 岡山市東区可知二丁目5番1号 【アクセスマップはこちら】
  TEL:086-943-7669(代表) FAX:086-943-8554
事業内容   保険調剤薬局、居宅介護支援事業、訪問介護事業、有料老人ホーム運営事業等
従業員数   40名(うち薬剤師13名)(2020年3月期末)
WEB   http://hikariph.co.jp
 

代表取締役より一言

ひかり薬局は1991年に産声をあげて以来、岡山市東区を中心に近隣地域の皆様と共に成長してまいりました。
ひかり薬局には薬剤師をはじめとして介護支援専門員や社会福祉士・介護福祉士といった医療・福祉の専門家が多数在籍しております。専門家としての向学心を持ち続け、驕ることなく、あくまで「人を助けるのは人である」ということをいつも心に留め置きそれぞれが日々励んでおります。
これまでに多くの方に支えられ助けられ、また多くの患者様・ご利用者様、従業員をはじめとした同志の方との出会いがございました。そしてこれから出会う皆様とのご縁もすべて一期一会であり、かけがえのないものとして大切にしてまいります。
“地域のかかりつけ薬局”として、また地域の“駆け込み寺”として、多様化する細やかなニーズにもお応えできる在宅医療・在宅福祉の推進により、これからも地域の皆様により一層貢献することこそ弊社の使命だと信じ邁進してまいります。

株式会社ひかり薬局
代表取締役 赤澤実樹

 

沿革

1991年(平成3年)8月  故赤澤昌樹(前・代表取締役会長)が岡山市可知(現・岡山市東区可知)にて
 保険調剤薬局創業(本店開局:9月1日)
1994年(平成6年)  有限会社ひかり薬局を設立(5月30日)
1996年(平成8年)

 薬局:富士店開局(9月1日)

 薬局:中店開局(11月1日)

1999年(平成11年)

 薬局:アイ店開局(2月1日)
 中店の移転に伴い駅前店に名称変更(3月1日)
 薬局:新地店開局(5月1日)

2000年(平成12年)

 介護保険制度施行に伴い居宅介護支援事業所を開設(12月1日)

2004年(平成16年)  薬局:富士店閉局(12月14日)
2005年(平成17年)  株式会社ひかり薬局へ組織変更、本店を移転(6月13日)
2017年(平成29年)  カランコエをモチーフにしたひかり薬局ロゴマーク制定
2017年(平成29年)  中野ゆめ店開局(11月1日)
2020年(令和2年)

 ひかりテラス(住宅型有料老人ホーム)カランコエ松新町開所
 訪問介護事業所「ヘルパーステーションなないろ」開設(10月1日)